TOPタジン鍋の秘密種類調理法モロッコモロッコブーム

タジン鍋の種類

モロッコではタジン鍋はありふれた調理器具ですが日本にはほとんど輸入されていません。
モロッコ産以外で多く出回っているのは、フランス製と日本製のタジン鍋です。 それぞれ特徴があるので目的にあう鍋を選ぶことが大切です。


モロッコ産

モロッコ産 本場のタジン鍋は、アフリカン模様のものが多く、食卓を楽しくしてくれそうなデザインが豊富ですが、日本では入手困難です。
モロッコで通常に販売しているタジン鍋は、残念ながらうわ薬から基準値を超える「なまり」が検出され日本の厳しい検疫には通らないものがほとんどです…。
土が柔らかく割れやすいため、ガスコンロでの強火や、急激な温度変化は厳禁です。


フランス産

フランス産 陶器製の他にも鉄やホーローのものがあります。エミール・アンリやル・クルーゼ、ストウヴが有名です。
おしゃれなデザインのものが多く、持っているだけでワクワクするようなタジン鍋です。 フランスというだけあり、高価なものが多く見られます。
サイズが大きいものも多いため、事前に収納スペースを確保する必要がありそうです。


日本産

日本産 土鍋ベースのものや電子レンジ専用のタジン鍋など、形や種類が豊富です。
有田焼や萬古焼があります。 なんと言っても、日本伝統の土鍋の技術で作られているので丈夫で安心です。
通常、タジン鍋には蒸気穴はあいていませんが、日本で作られるものには穴があいている事が多いようです。
有田焼のタジン鍋には、自然釉薬を使い、そのまま食卓に出しても上品なものも多く販売されています。
萬古焼に使用される陶土は耐熱性にすぐれ、タジン鍋に適しているのです。 これは、陶土原料に含まれるリチウム鉱石の働きによるもので、直火やオーブンなどの高熱にも十分対応できます。


購入時の注意点

電子レンジで使えるタジン鍋の中には直接火にかけられないものがあります。また、ルクルーゼなどのホーロー鍋は電子レンジで使えません。 IH対応のものもありますので、事前によくご確認の上、ご購入されることをおすすめします。